H25年度骨格予算

一般会計
418億3,000万円
特別会計(8会計)
261億3,680万円
企業会計(2会計)
45億4,716万2千円
合計
725億1,396万2千円

2月に市長選挙が有るため、必要な経費など最低限の予算を編成されました。

しかし、国の補正予算の前倒しが、24年度3月補正で30億3,554万円が増額されております。

実質的な当初予算は、470億554万円になります。

6月議会補正肉付け予算

6月議会の補正予算は、新市長の思い・公約により補正予算の編成となります。

しかし小椋市長は、行政の極端な方向転換では現場や市民に混乱が起きるので、緩やかに小椋カラーに変えて行くようです。

一般会計の6月補正予算は、214,000万円の増額で新規事業などが行われます。

5月20日の臨時議会で

副市長に元市役所職員さんの中島 喜代志さん(64)が同意されました。