私の一般質問 -H25年9月議会-

質問  均衡のあるまちづくりと市民の声を吸い上げる取り組みについて

まちづくり

回答 各地域の課題等についての把握が必要で、市政懇話会や自治会からの要望等をしっかりと受け止めます。

職員には、普段の業務の中でしっかりと市民の声に耳を傾け、市民サービスの向上に努めるよう朝礼等で周知徹底に努めており、市長自身も出来る限り各地域のイベントや行事に参加して、市民の生の声を伺い、出来る限り市政に反映させます。

質問 まちづくり協議会の在り方や課題・問題点について

回答 各地区における住民自治の担い手として、また、行政の協働のパートナーとして、運営・活動をして頂きたいと考えておりますが、一部では住民の認知度が低いとか、運営基盤が脆弱であるというような課題もあります。

今後は、地域を代表し、地域を包括的に活動する住民自治組織として、自立・成長していただくことを期待して、今後とも支援及び指導・助言させて頂きたいと考えています。

質問 保育士の確保や教育と本市の待機児童ゼロへの早期の取組みについて

回答 保育士の確保策は、幼稚園や保育園のクラス担任は正規職員を充てることとし、正規職員の採用募集を毎年計画的に行います。

保育士の育成は、保育園・幼稚園の質の一体化を図るために、今年度は公立保育園・幼稚園の職員全員で構成する研修会を一本化し、教育・保育課程の見直しを始め、園内研究の推進、保育力アップ講座の内容充実等を図ります。

待機児童の早期解消のため、子育て施策について関係部局が議論できる体制を整えることを考えます。

きよこの思い

きよこの思い 市長が変わっても回答が変わらない原因は、職員のやる気が無いためと思われても仕方がありません。


その他の質問

  • 都市計画の見直しは
  • 早期の上水道料金の統一は
  • 女性管理職の登用について
  • 退職職員の再雇用・再任用は
  • 職員のやる気の醸成について
  • 新エネルギー推進について
  • 第2次合特法について