ごあいさつ(平成25年10月号)

今年の猛暑の後は、異常気象による災害が全国で被害を出しました。

災害が少ない近江市の地域でも多くの方が大被害を受けられました。

被害にあわれた皆さまにお見舞い申し上げます。

テレビで見ていた災害が当地域でも起き、地域防災の必要性を改めて感じました。

コミニケーションが取りにくいと言われています新興団地でも皆が協力し合い、土のう積みをされていました。行政の支援だけでは時間が掛ります。住民皆さんの協力も十分な減災になりました。

さて、皆さまにご支援頂き、町政・市政と報告してきました「前田きよこ活動ニュース」も今回で一度終わらせて頂きます。長い年月のご支援を頂き、有り難うございました。