ごあいさつ(平成24年6月号)

今年の桜の開花は、遅れていましたが、水田に早く水を張られた地域では、水田の水面に映る満開の桜の情景は、めったに見られない美しさでした。

連休中のお天気は、曇りや小雨の日ばかりで、5月中旬でも寒い日が続きました。子どもの日だけが晴天でした。

いまだに朝夕冷え毎年、異常気象を感じます。

国政も安定せず大飯原発3・4号の再稼働を強引に進めようとしています。

福井県といえども私たちの住む地域の隣で、危険地域に滋賀県は入っています。

政治とは何か。経済発展より国民の命と住み続けられる国土を守る事が一番であるはず。私たちも、知恵を絞り電力の消費を抑える行動に移りましょう。