東近江市をよくする会は
市長候補に小椋正清さんを決定しました

11月23日に、第二回東近江市をよくする会が開催されました。

よくする会は、市長候補を巡り紆余曲折がありましたが、市長候補予定の小椋正清さんが推薦されました。東近江市を良くする会とは、当初、「現市長の続投で良いのか? 問題が多すぎる。」などの声により立ち上がりました。

9月に、市議会では「現市長の続投を止めさせたと思う議員は集まって欲しい」の声に全議員が、現市長を応援出来ないと言う思いであったことを確認しました。誰を擁立すべきか問い、話し合いがありましたが擁立まで行きませんでした。

しかし、11月7日に市議達は、小椋正清さんを迎えて出馬の思いを聞きました。小椋さんの話を聞き、是非支援したいと名乗り出た議員達より、東近江市を良くする会議員団が発足し、私も含む約8割の議員が支援する事になりました。

男女共同参画や教育、子育てなどの考えを聞きました。
男女共同参画や教育、子育てなどの考えを聞きました。

子育て支援の政策を聞きました子育て支援の政策を聞きました
子育て支援の政策を聞きました。