23年度予算

一般会計 422億9,922万4千円 特別・事業会計 288億8,577万9千円

能登川垣見隧道の設計委託料が、7,500万円あまりが、計上されています。能登川地元では一部、工事協力に理解を得にくい問題もあり、説明が求められます。しかし、非常に危険な道ですので早期着工が待たれます。

先の2月4日の臨時議会で、国立病院に東近江市が20億円投入して中核病院にする案が可決しました。国立病院隣の駐車場予定地取得で、3月予算に8,700万円計上していましたが、すでに2月3日に東近江市土地開発公社が購入していました。3月予算では公社が購入した事についての説明は皆無でした。公社が入ると余分な経費が掛かり、補正予算で市が、直接購入すべきです。 西沢市長は、情報公開と説明責任を公約にしていたはずですが。